TOP > 会社案内 > ▽日本ー会社概要

会社案内

▽日本ー会社概要

 (株)菊和

創業 1974年7月
設立 1975年11月
代表者 菊池 英之 (代表取締役社長)
従業員数 60名
所在地 本社:〒174-0071 東京都板橋区常盤台1-36-16
TEL:03-3968-4181 FAX:03-3968-4183
地図はこちらへ

茨城工場:〒305-0875 茨城県つくば市花島新田3-34
TEL:029-838-1311 FAX:029-838-0663
地図はこちらへ
事業内容 アルミ・亜鉛精密ダイカスト部品の製造、機械加工
及び ダイカスト用金型の設計製作
販売品目 自動車部品、音響機器部品、電子・電気機器部品 情報通信機器部品 精密機械部品、医療機器部品、建築金物 ほか
関連会社 Kikuwa Thailand Co.,Ltd
Thai Kikuwa Industries co.,LTD.
Synergy W PrecisionCo.,Ltd
Kikuwa India Private Limited
ISO認証取得 ISO9001, ISO14001
品質方針 信頼される製品を、お客様の立場でつくろう。
環境理念 株式会社菊和 茨城工場は環境保全の重要性を深く認識し、事業活動を通じて地域、地球環境の維持、向上に貢献する。
環境方針
1.
事業運営において環境マネジメントシステムを構築し、運用する。
2.
当工場の事業活動における環境側面を認識し、継続的な環境マネジメントシステムの向上と環境汚染の予防に努める。
3.
環境に関する法令、条例および当工場が受け入れた利害関係者の要求事項を順守する。
4.
環境パフォーマンスの向上のために、以下の項目ごとに目的、目標を設定し、改善活動を推進するとともに内部環境監査などにより見直しを行う。
①消費エネルギーの削減
②廃棄物の排出削減
③分別廃棄の徹底
5.
当工場の従業員は本方針を認識し、構築したマネジメントシステムを有効に活用する。
6.
本方針は全従業員に周知するとともに一般にも公開する。
沿革
1975年
(株)菊和ダイカスト工業 設立。
(東京都板橋区に本社。茨城県つくば市に工場。)
主に亜鉛ダイカストの製造開始。
1976年
加工工場棟増設。
1978年
アルミダイカストの製造開始。
金型製作開始。
1989年
アルミダイカスト工場棟を増設。
1997年
ホンダ技研との共同特許出願。
1999年
ISO9001 認証取得。
2002年
3DCAD-CAM/金型加工専用機導入。
2005年
創立30周年を迎え、商業を『(株)菊和』に変更。
ISO14001 認証取得。
2007年
ZNインライン仕上設備導入。
2011年
真空ダイカスト・層流ダイカスト量産化。
2012年
東京大学との共同研究開始。
2017年
東京大学との共同特許出願
お問い合わせはこちらへ
無料お見積依頼はこちらへ

菊和 ISO規格取得

ISO規格取得

ISO 14001 / JIS Q 14001
JAB CM004
茨城工場認証取得

ISO 9001 / JIS Q 9001
JAB CM004
ISO 9001 認証登録事業所

>> 詳しくはこちらへ

タイキクワ ISO規格取得

ISO規格取得
ISO規格取得

IATF16949-2016
ISO9001-2015
ISO14001-2015
認証取得
>> 詳しくはこちらへ

インドキクワ ISO規格取得

ISO規格取得
ISO規格取得

IATF16949-2016
ISO9001-2015
認証取得
>> 詳しくはこちらへ


このページトップへ